春の小学生コンテスト結果(塾内ベスト5・小学生)

0

    新小4〜新小6で実施の、
    春のコンテスト・塾内ベスト5です!
    ※春期講習中に2科実施
    ※国語の結果記載↓

     

    ★小学生国語・部首70問

    ”首抜出と部首名解答のセット

    ▲札奪伐鯏で1点×70問(140問)


    1位:Hさん(大仁小)70点!

    1位:Mさん(南小)70点!

    1位:Tくん(沢地小)70点!
    1位:Nくん(沢地小)70点!
    1位:Tさん(沢地小)70点!
    1位:Yくん(徳倉小)70点!
    2位:Wくん(南小)69点!

    2位:Mくん(大仁小69点!

    3位:Aくん(向山小)68点!

    3位:Iさん(北小)68点!

    4位:Mくん(沢地小)67点!

    4位:Tさん(大仁小)67点!

    5位:Iくん(大仁北小)66点!

    5位:Sくん(大仁小)66点!

    5位:Fさん(南小)66点!


    縦横無尽 254「休み時間」

    0

      春期講習も半ばを迎えました。

       

      先週末、中2数学は乗除混合計算(×・÷)に挑戦。

      難しい、というよりは、ややこしくて間違えやすい単元です。

       

      注意深く、100%を狙って解き進めるんだよ!

      それでも間違えるときはあるから、そこから「自分が間違えない方法」を工夫していくんだよ!

      と伝えながらの授業。誰もがよく頑張ってくれました。

       

      そんな中、比較的最近入塾した女の子が苦心惨憺……。

      授業が終わって休み時間になってからも、ノートと向き合っていました。

      そんな彼女を両脇から励ます友達の女の子たち。

      「がんばれ−!」という声が、すごく優しい。

       

      「それじゃあ、もう一度解いてみようか」と私。

      授業内で間違えた問題を、もう一度ノートに書いてもらいました。

      「小さく書くと見づらくて間違えるから、2行使って書こう!」

       

      それから彼女とともに、じっくりと解きます。

      「約分できるところがあるよ」

      「えっと、ここと……ここ?」

      「がんばれー!!」

      みんなの励ましにも熱が入ります。

       

      最終的に解ききったとき、

      「やったー!!」と拍手する友達のみんな。

      彼女もほっとした笑顔を見せてくれました!

       

      もちろん一度で完全に身につくものではありませんから、この先またつまずくこともあるでしょう。

      でも、この休み時間の数分、友達の声援を受けながら頑張ったことが、これからも彼女の背中を押すに違いありません。

       

      休めなかった休み時間。

      けれど、とっても貴重な時間になりました。


      ★春のチラシ★

      0

         

         

         

         


        ★新小4〜新高3・各教場学年の空席状況(3/24時点)★

        0

          総合進学塾・向上館では、

          各教場学年で定員制となっております。
          入塾を検討されている方は、ご確認ください!

           

           

          下記で「空席僅か」と記載の教場学年は、

          3月24日時点での空席5名以内となります!

           

           

          以下、各教場学年の空席状況のご案内です。

           

           

          ■プロゼミ1号館

          ※山田中学校区・総定員100名

          ・新小4=余裕有り

          ・新小5=余裕有り

          ・新小6=余裕有り

          ・新中1=空席僅か

          ・新中2=空席僅か

          ・新中3=空席僅か

           

           

          ■プロゼミ2号館

          ※南中学校区・総定員50名

          ・新小4=空席僅か

          ・新小5=空席僅か

          ・新小6=余裕有り

          ・新中1=空席僅か

          ・新中2=余裕有り

          ・新中3=空席僅か

           

           

          ■プロゼミ3号館

          ※北中学校区・総定員80名

          ・新小4=空席僅か

          ・新小5=空席僅か

          ・新小6=余裕有り

          ・新中1=空席僅か

          ・新中2=余裕有り

          ・新中3=空席僅か

           

           

          ■まなび家1号店

          ※全中学校区&高校生・総定員40名

          ・新中1=空席僅か

          ・新中2=空席僅か

          ・新中3=空席僅か

          ・高校生=余裕有り

           

           

          ■スクールING

          ※伊豆の国市&伊豆市・総定員60名

          ・新小4=余裕有り

          ・新小5=空席僅か

          ・新小6=空席僅か

          ・新中1=余裕有り

          ・新中2=空席僅か

          ・新中3=空席僅か

           

           

          どうぞ宜しくお願い致します!

           

           

          総合進学塾 向上館

           

           

          iPhoneImage.png


          ★新小4〜新高3・新規通塾生募集中★

          0

            総合進学塾・向上館では、

            初めての方へ長期無料体験をご案内しております。
            入塾を検討されている方は、是非ご受講ください!

             

             

            以下、お問い合わせからの流れのご説明です。

             

             

            1組様ごとにご来塾頂きます。

            △子様の学習状況等を伺います。
            3銅錣汗睫世鮑垢珪紊欧泙后

            つ拘無料体験の手続きへ進みます。
            ※複数組をまとめた一斉説明会は実施しておりません。
            ※創業以来、1組様ごとの面談を承っております。

             

             

            長期無料体験で授業等をご評価・ご判断頂きます。

             

             

            ■4月9日(日)までのご連絡は・・・

            ⇒4月通常授業・無料体験(4/6〜4/29の全日程)

             


            入塾強要や各種費用徴収等は一切ございません。

            ※入塾ご希望者のみ、再度1組様ごとにご来塾頂きます。
            ※ご納得の場合のみ、入塾の手続きとなります。

             

             

            どうぞ宜しくお願い致します!

             

             

            総合進学塾 向上館

             

             

             


            ガンバルノートGood例(1号館・新中1〜新中3)

            0

              以下、向上館プロゼミ1号館の・・・

              中学部のガンバルノートGood例です!

              ※新中1で2例=GくんとHさん

              ※新中2で2例=IくんとJさん

              ※新中3で2例=KさんとLさん

               

               

               

               

               


               

               


               

               


               

               


               






               


              ガンバルノートGood例(3号館・新中1〜新中3)

              0

                以下、向上館プロゼミ3号館の・・・

                中学部のガンバルノートGood例です!

                ※新中1で2例=AくんとBさん

                ※新中2で2例=CくんとDさん

                ※新中3で2例=EくんとFさん

                 

                 



                 

                 







                 

                 


                 

                 

                 


                 

                 



                熊の熱き想い66「テスト・コンテスト・ノート・eトレ」

                0

                  今年度の中学部に関して・・・

                  昨年度までと大きく変えたところがある。

                   

                  中学部は下記5点をキッチリ定めた。

                   

                  ========

                   

                  ■塾内テスト重視

                  ・中学部(集団授業)は毎週1回実施

                  ・満点又は1ミス合格者は押印記録

                  ・国語・理科・社会で年間カリキュラム設定

                  ※3月〜4月は国語の文章題2種と漢字約70問

                  ※4月〜7月は理科と社会で実施

                  ※講習期間中は実施無し

                   

                  ■塾内テスト重視

                  ・中学部(集団授業)は節目時期に実施

                  ・通常時に英語・数学の2科

                  ・講習時に英語・数学・理科・社会の4科

                  ・各科目の全教場ベスト5は押印記録

                  ※3月通常時は初旬に2科で実施

                  ※春期講習時は最終日に4科で実施

                   

                  ■塾内コンテスト重視

                  ・中学部(集団授業)は講習時に実施

                  ・講習時に国語・理科・社会のうち2科

                  ・各科目の全教場ベスト5は押印記録

                  ※春期講習時は教場別に随時実施

                  ※中1・96問、中2・111問、中3・117問

                   

                  ■授業ノート重視

                  ・中学部(集団授業)はガンバルノート使用

                  ・向上館専用ノートに授業板書や伝達メモ

                  ・各種テスト・コンテスト結果を押印記録

                  ※罫線&ドット入りのオリジナルノート

                  ※年間を通して使用

                   

                  ■eトレカリキュラム重視

                  ・中学部(集団授業)はカリキュラム設定

                  ・HとSのレベル別実施

                  ・通常時・講習時は英語・数学を進行

                  ・テスト前は国語・理科・社会を進行

                   

                  ========

                   

                  テストやコンテストについては・・・

                  事前学習必須のものと実力勝負のものがある。

                  やり直し問題配布や若干の居残り設定もある。

                   

                  ノートについては・・・

                  向上館での全ての授業板書が1冊に収まる。

                  そこに一人一人の足跡が押印記録されていく。

                   

                  eトレについては・・・

                  レベル別カリキュラムで進行していく。

                  曖昧な設定や中途半端な進行はない。

                   

                  が。

                   

                  何れもそれを導いていくのは講師陣だ。

                  講師陣の動きを徹底しなければルーチンになる。

                   

                  ========

                   

                  先のコラムで・・・

                  「内容」「実績」を追い求めたい、と書いた。

                   

                  これはあくまで「塾生一人一人にとっての」だ。

                   

                  森を見て木を見ない、じゃなく。

                  木を見て森を見ない、じゃなく。

                  両方をしっかりと見る・凝視する、が大切だ。

                   

                  舵取り役として、率先垂範で頑張りたい。

                  春期講習2日目、今日も気合いを入れて臨む!

                   

                  熊(熊谷)

                   

                   

                  iPhoneImage.png

                   

                   

                   


                  熊の熱き想い65「三島の陣・2」

                  0

                    春期講習が開講。

                     

                    3月20日〜4月2日まで、

                    各学年7日間日程での春期講習。

                     

                    各学年で指導カリキュラムが進む。

                    しっかり・キッチリと進めていく。

                     

                    どうぞ宜しくお願い致します!

                     

                    ========

                     

                    三島の陣・2。

                     

                    だいぶ前もコラムに書いたが、

                    今も尚、三島の陣は続いている。

                     

                    新しく向上館に来る子がいる一方、

                    別の塾へと移る子もいる。

                     

                    内容・実績・設備・費用・歴史。

                    もちろん様々比較検討してうえで。

                    この5点セットは塾選びのポイントだ。

                     

                    今のところ、何とか戦えている・・・汗

                    機関銃に竹槍で向かうような戦い?

                    が、ガリバー塾と戦えるのは幸せなことだ。

                     

                    競合塾の教室統合もあって・・・

                    三島市内では三番手の塾になった。

                    これはあくまで生徒数のうえで、だ。

                     

                    向上館が永く地域に根ざすためには、

                    5点セットの全てを追い求めるのでは無く、

                    まずは「内容」「実績」だと想っている。

                     

                    真摯に、愚直に、この2点を追い求めたい。

                     

                    ========

                     

                    目の前の子どもたちと真剣に向き合う。

                     

                    時に厳しく、時に優しく。

                    時に凜として、時に爆笑で。

                    どんな時でも向上・成長を目指して。

                     

                    さぁ、春期講習初日!

                    気合いを入れて臨む!

                     

                    熊(熊谷)

                     

                     


                    PaPaの喜怒哀楽 253「試行錯誤」

                    0

                      世間では三連休最終日。
                      お彼岸も重なり、朝から大きな幹線道路は
                      渋滞しています。

                       

                      向上館では、今日から春期講習が始まります。

                       

                      進級・進学の準備でお忙しい中、
                      多くの方にご参加頂き、ありがとうございます。

                       

                      講習中、恒例となっているコンテストを実施します。

                      小学部と中学生の各学年の内容に合わせて理社で実施。

                      初日に各教場で勉強材料の事前配布を行います。

                       

                      今回は、問題・解答の事前配布は行わないので、
                      各自でコンテストの日までに勉強してくる形式を取ります。

                      それぞれの取り組んだ内容がコンテストの結果に反映されます。

                       

                      3月に実施してきた漢字テスト・文章題テストでは、
                      以前も書いたように、各々が工夫して取り組んで来ました。

                      その成果を今回試す機会にもなります。

                       

                      事前配布のプリントを見ると、勉強した気になって
                      解った気になりますが、いざ問題を解くと
                      覚えていないことの方が多い。

                      そんな経験をしている子も多いはず。

                       

                      やったことをすぐに成果に繋げることは、簡単ではない。
                      色々考え、試行錯誤する中で、最善の方法を見つけることが、
                      その子の力になる。

                       

                      ダメだったら、やり方を変えたり、
                      出来る子の真似をしてみるのも1つの手。

                       

                      この理社コンテストを通して、それぞれが
                      新しい勉強スタイルを見つけられるように
                      一人一人見つめていきます。

                       

                      春期講習、がんばっていきます。


                      | 1/46PAGES | >>