★【重要】1/20金のお知らせ(中3生・15歳の花道へ)★

0

    日頃ご通塾ありがとうございます。

     

    私立・公立高校入試本番が間近となりました。

    現在、進路確認・面接練習を実施しております。

     

    県下模擬試験は残すところあと2回です。

    ※1月21日と2月11日です。

    全員合格を目指し、努めてまいります。

     

    ================

     

    ■担当講師のご確認

     

    ・英語=熊谷

    ・数学=大木

    ・国語=大木

    ・理科(中3内容)=島田

    ・理科(中1・中2内容+中3内容)=大木

    ・社会(中3内容)=島田

    ・社会(中1・中2内容+中3内容)=熊谷

    ・eトレ管理=熊谷・島田

    ・ファイナルテスト管理=熊谷

    ・進路確認=熊谷

    ・面接練習=熊谷・大木

     

    ================

     

    ■通塾日時のご確認

     

    ◆月曜日
    【選択 16:20〜18:20・入試特訓5科

    →入試直前カリキュラムeトレ

    →理社授業及び再テスト等実施の場合有り
    【全員】19:20〜22:00・入試特訓・理社

    →中1・中2内容中心の授業

    ※午後14時以降の来塾可能

    ※面接練習・進路確認実施日

    ◆火曜日
    【選択者】19:20〜22:00・専用席学習

    ※午後14時以降の来塾可能

    ◆水曜日
    【選択◆16:20〜18:20・入試特訓5科

    →入試直前カリキュラムeトレ

    →理社授業及び再テスト等実施の場合有り
    【全員】19:20〜22:00・理社

    →中3内容中心の授業

    ※午後14時以降の来塾可能

    ◆木曜日
    【全員】19:20〜22:00・英数国

    →中1〜中3内容の授業
    【特進受講者】17:00〜18:20・入試特訓5科

    →入試直前カリキュラムeトレ・授業・テスト

    ※午後14時以降の来塾可能

    ※面接練習・進路確認実施日

    ◆金曜日

    【選択者】19:20〜22:00・専用席学習

    ※午後14時以降の来塾可能

    ※面接練習・進路確認実施日

    ◆土曜日
    【全員】13:50〜18:10・入試特訓・英数国理社

    →中1〜中3内容の授業・5科ファイナルテスト
    【特進受講者】19:10〜20:50・英数国

    →中1〜中3内容の授業
    【特進非受講者・選択 19:10〜20:30・入試特訓5科

    →入試直前カリキュラムeトレ・授業・テスト

    【特進非受講者・選択◆20:50〜22:10・入試特訓5科

    →入試直前カリキュラムeトレ・授業・テスト
    【選択者】19:20〜22:00・専用席学習

    ※面接練習・進路確認実施日

     

    =================

     

    ■入試日程のご確認

     

    ◆1/30(月)・31(火)

    私立高校出願

    ※出願前に進路確認実施

    ※出願前に面接練習実施

    ◆2/7(火)・8(水)

    私立高校入試

    ※入試前に面接練習実施

    ◆2/16(木)

    私立高校合格発表

    当日昼過ぎに結果報告で来塾

    ※合格発表前に公立面接練習実施

    ◆2/17(金)〜21(火)

    公立高校出願

    ※出願前に進路確認実施

    21日夕刻より志願倍率発表で来塾

    21日中に志願変更有無を確認

    ◆2/24(金)〜27(月)

    公立高校志願変更

    27日夕刻より最終志願倍率発表で来塾

    ◆3/3(金)・6(月)

    公立高校入試

    ◆3/15(水)

    公立高校合格発表

    当日昼過ぎに結果報告で来塾

     

     


    ★【重要】1/20金のお知らせ(全学年)★

    0

      日頃ご通塾ありがとうございます。

      全学年の皆様にお知らせです!

       

       

       

       

      ★新小5〜新高3の皆様
      3月12日(日)に春レクを実施!
      お子様への口頭告知を開始。
      行き先は東京ディズニーランド!
      先着順受付・定員90名で〆切。
      23日(月)からしおり・申込書配布。

       

      ★新小5・新小6の皆様
      2月4日(土)までに受講科目決定を。
      用紙のご提出をお願い致します。
      お子様に用紙を配布済みです。

       

      ★新小6〜新中3の一部の皆様
      ※11月の全国模試受験者
      23日(月)から個人帳票の返却開始。
      二者・三者面談も随時受付中。

       

      ★新小4〜新高3の皆様
      友人紹介割引の申込を受付中。
      用紙のご提出をお願い致します。
      細則等のご確認をお忘れなく。

       

      どうぞ宜しくお願い致します。


      熊の熱き想い54「塾と学校」

      0

        年度末→新年度の動きで様々山積の日々が続く。

        先日、中3の授業時に

        「頑張るためには自分が決断する」ことを話したのだが、

        これは受験生の勉強面に限ったことではなく、

        大人も子どもも、年齢も立場も、何ら問わずに、

        それぞれの節目や岐路において、根っこになることだ。

        僕たちは日頃「〜先生」と呼ばれるが、

        真の意味での「〜先生」とは、

        単に先を生きているだけではない。

        根っこがしっかりしていて、

        信頼や尊敬を周りから得る存在だと考えている。

        だから、僕はまだまだそこには至っていない。。

        塾の仕事をしていると、

        盛んに学校批判や評論をする同業者を目にすることもあるが、

        僕はそれは好きじゃない。

        情熱を持って、

        苦しくても踏ん張って、

        子どもたちを心から想って、

        長時間労働も厭わずに日々を生きている学校の先生は多い。

        このご時勢、様々な問題と向き合っていることには頭が下がる。

        一方、塾はシンプルだ。

        そしてあくまで学校ありきだ。

        必要に応じて補完する存在であり、

        学校を超えるものでなく、

        ある意味、超えてはいけないものだと考えている。

        これは決して自分たちの存在意義を否定するものじゃなく、

        だからこそ、

        真摯に愚直に、

        価値を見出し謙虚に実行し、

        学校批判や評論じゃなくて・・・

        自分たちが出来ることを追いかけるべきだ。

        ただ科目の知識を伝授さえすれば良いというわけでもない。

        僕は誇りを持って塾で働いている。

        塾が大好きだ。

        塾の仕事は大変…確かにそうだが、

        この世にあるどの仕事でも大変だ。

        そして、学校の先生の方が遥かに大変だと僕は想う。

        学校の批判や評論をする前に、

        考えるべきことやすべきことがある。

        ましてや・・・

        塾の子どもたちを前にそれを言う等はあってはならないと想う。

        こういった想いあってこその日々だ。

        根っこにこだわり、

        誇りを持つことにこだわり、

        真っ向勝負にこだわりたい。

        塾でも、学校でも、

        真の意味での「先生」は子どもたちを導いていく。

        すべては、子どもたちと対峙する自分自身の向上のために、だ。

        一度しかない人生!

        悔いの無い生き方をしたい。

        精一杯の前進を続けていく。

        熊(熊谷)


        ★1/17火のお知らせ(東京ディズニーランド!!!!)★

        0

          日頃ご通塾ありがとうございます。

           

          Web先行告知【春レク】についてです!

           

           

           

           

          向上館に通塾する現小4〜現高3の希望者を対象に、

          春のレクレーション=【春レク】を実施致します。

           

          2017年【春レク】行き先は、

          東京ディズニーランドを予定しております。

          ※一昨年は東京ディズニーシーでした。

           

          この【春レク】実施の場合、3月下旬実施でしたが、

          2017年春は、3月12日(日)を予定しております。

          ※1月17日時点での予定となります。

           

          概要等のご案内まで、しばしお待ち下さいませ。

          どうぞ宜しくお願い致します。

           

           


          2017年3月【新年度生募集】三島市の皆様へ

          0

            【新年度生募集】新小4〜新高3!塾生募集!

             

            2017年3月【向上館プロゼミ・まなび家】は

            新年度授業を開始致します。

             

            三島市内の

            新小学4年生〜新高校3年生が指導対象となり、

            全学年で5科目指導をご提供致します。

             

            2017年1月半ばより、

            新聞折込チラシ等で地域の皆様に

            【向上館プロゼミ・まなび家】のご案内を開始致します。

             

            まずは、お問い合わせ・お電話を頂き、

            個別説明等の日時を設定致します。

            全員が長期無料体験からのスタートです。

             

             

            iPhoneImage.png

             

             

            《向上館スクールING・新規開校キャンペーン》
            お得な費用割引がございます!

            三島市内で旋風を巻き起こしている

            【向上館】が中伊豆地域にも見参です!

             

            《先着順受付の無料体験》
            全員が長期無料体験からのスタート!

            入塾強要ナシ&安心納得の制度は

            【向上館】創業以来の取り組みです!

             

            《Webで丸分かり》
            私たちの想いや指導体制等は

            ホームページやFacebookをご覧下さい!

            【向上館】で検索を!

             

             

             

             

            【向上館プロゼミ・まなび家】各教場は、

            ・プロゼミ1号館=山田中学校区、

            ・プロゼミ2号館=南中学校区、

            ・プロゼミ3号館=北中学校区、

            ・まなび家1号店=全中学校区及び高校生、

            が指導対象となっております。

            【向上館プロゼミ・まなび家】各教場は、

            ご新規の方1組様毎に

            お子様の状況を伺いながらご説明です。

            情熱MAXのアツイ学習指導をご提供致します。

             

            詳細は【向上館】ホームページやFacebookを。

            お問い合わせは055ー941ー5051まで。

             

            どうぞ宜しくお願い致します。

             

            向上館 代表 熊谷征哉


            2017年3月【新規開校】伊豆の国市・伊豆市の皆様へ

            0

              【新規開校】新小4〜新中3!塾生募集!

               

              2017年3月、伊豆の国市田京145の2に

              【向上館スクールING】が新規開校致します。

               

              伊豆の国市&伊豆市の

              新小学4年生〜新中学3年生が指導対象となり、

              全学年で5科目指導をご提供致します。

               

              2017年1月半ばより、

              新聞折込チラシ等で地域の皆様に

              【向上館スクールING】のご案内を開始致します。

               

              まずは、お問い合わせ・お電話を頂き、

              個別説明等の日時を設定致します。

              全員が長期無料体験からのスタートです。

               

               

              iPhoneImage.png

               

               

              《新規開校キャンペーン》
              お得な費用割引がございます!

              三島市内で旋風を巻き起こしている

              【向上館】が中伊豆地域に見参です!

               

              《先着順受付の無料体験》
              全員が長期無料体験からのスタート!

              入塾強要ナシ&安心納得の制度は

              【向上館】創業以来の取り組みです!

               

              《Webで丸分かり》
              私たちの想いや指導体制等は

              ホームページやFacebookをご覧下さい!

              まずは【向上館】で検索を!

               

               

               

               

              【向上館スクールING】開校地は、

              矢田眼科医院様の正面玄関前、

              ベル歯科クリニック様の2階全フロアとなります。

               

              【向上館スクールING】開校前は、

              受付期間となります。

              1組様毎にお子様の状況を伺いながらご説明です。

               

              伊豆の国市&伊豆市の皆様に、

              情熱MAXのアツイ学習指導を

              【向上館スクールING】がご提供致します。

               

              詳細は【向上館】ホームページやFacebookを。

              お問い合わせは055ー941ー5051まで。

               

              どうぞ宜しくお願い致します。

               

              向上館 代表 熊谷征哉


              縦横無尽 244「ハンドスプリングとまつり縫い」

              0

                本日、中1数学。
                「図形の計量」分野を学習中です。

                 

                底面積は……側面積は……などと話すうち、
                側面積のソクからちょっと尋ねてみたこと。

                 

                「体育のマット運動で、側転もあるの?」
                「側転はないけど、●▶□★◆▽ならあります!」

                 

                ●▶□★◆▽?なんだそりゃ?
                何度か聞き直すと、「ハンドスプリング」だと。

                 

                私の中学時代はそんなのなかったわ、
                今はオシャレだねえ……と思いつつ
                「それどんなの?」

                と問うと、皆の答えは
                「両手をついて、ドンッて飛ぶ」
                「ぴょん!って」
                ……かえる飛び?

                理解が追いつかない、運動音痴の私。

                 

                何度聞いても、かえる跳びしか浮かんでこない。

                実際に仕草で説明してもらって、ようやく把握できました。

                自分が体育の授業でそれに臨んだら、と想像すると

                ゾッとする……がんばってる皆、えらい。

                 

                そんなきっかけから、話は技能科目全般へ。
                「調理実習あるの?」
                「中2からです−、今は袋作ったり。まつり縫い〜」
                「あぁまつり縫い…あったわ…技術って何するの?」
                「本棚作った!」
                「えーすごいね!」


                皆の取り組みを教えてもらった末、

                しみじみ零してしまいましたが、
                「中学生は大変だね……色んな種類のこと、全部やるんだもんね」
                本当にそう思います。

                 

                大人である自分たちも通ってきた道とは言え、
                1日の中の作業・学習内容が実に多岐に渡っています。
                目まぐるしくって大変。

                 

                とは言え、ただの雑談のためにそれを訊いたわけもなく。

                 

                「さー!学年末まであと1ヶ月ね」
                「げっ」
                「初日に技能科目のテスト、9月ぶりだね!」

                「うっ」
                「ハンドスプリングの正しいやり方〜とか聞かれちゃうのかもね」
                「ひえー(悲鳴)」

                 

                学年末、最後の急坂です。

                 

                次なる目的地がそのてっぺんであると、方向を指し示すことも
                私たちの大事な仕事。

                 

                学力調査が終わってほっと一息。
                次へ向けて、駆け出します!
                 


                PaPaの喜怒哀楽 244「つながり」

                0

                  先日、大学時代のバイト先の
                  先輩たちと会うことになりました。

                   

                  きっかけは、2つ上の先輩の結婚式。
                  久しぶりに再会したのを期に、
                  同じバイト先で働いていたみんなで
                  集まることになりました。

                   

                  微かに面識があった4つ上の先輩も来て
                  15年ぶりに再会。

                   

                  SNSで連絡を取っていた方もいますが、
                  卒業以来会っていない方、
                  海外で働いている先輩もいて
                  本当によく集まったと思います。

                   

                  社会に出ると、働く環境により、
                  人間関係が希薄になり、限られてきます。

                   

                  僕も後輩でありながら声をかけてもらい、
                  昔の失敗談や卒業後の進路などで盛り上がり、
                  貴重な時間を過ごすことが出来ました。

                   

                  その中で、今もこうして何らかの形で
                  繋がっていることは、本当に貴重なことです。

                   

                  社会の中で生きて行くのに、
                  相談に乗ったり、助け合ったり、刺激し合い
                  お互いが支え合う存在になります。

                   

                  友達だけではなく、周りにはたくさんの人が関わり
                  支えられいます。

                   

                  そのありがたさを実感しながら、
                  これからもがんばっていきます。


                  ★1/16月のお知らせ(新年度Q&A例)★

                  0

                    日頃ご通塾ありがとうございます。

                     

                    3月の新年度開始について頂いた声、

                    Q&Aの一部をこちらに記載致します。

                    その他不明点等はお問い合わせ下さい。

                     

                    また、現在ご通塾のお子様へのご説明は、

                    1月中に実施となっております。

                    しばしお待ち下さいませ。

                     

                    ↓↓↓↓↓

                     

                    ◆Q1

                    新小4は本当に無料なのか?

                    ◆A1

                    はい。無料指導となります。

                    入会時のみ入会金を頂きますが、

                    月謝無料での週80分指導となります。

                    教材施設費も年間無料となっています。

                    有料となる場合は下記の通りです。

                    ・春夏冬の季節講習をご受講の場合(希望者)

                    ・ネイチャーサイエンスキャンプ等にご参加の場合(希望者)

                     

                    ◆Q2

                    新小5・新小6検定講座は全教場で開講しないのか?

                    ◆A2

                    はい。大変申し訳ございません。

                    プロゼミ1号館及びスクールINGでの開講です。

                    ご希望の場合は上記何れかでのご受講です。

                    英語検定及び漢字検定にそれぞれ対応です。

                     

                    ◆Q3

                    新小5・新小6選択科目は必修なのか?

                    ◆A3

                    いいえ。必修ではございません。

                    英・算・国・理社・検定講座の最大5種より、

                    時間や学力等の状況によってご選択頂きます。

                    受講パターンはお子様によって異なります。

                     

                    ◆Q4

                    中学生は科目選択は出来ないのか?

                    ◆A4

                    はい。5科目+αの総合指導となります。

                    科目選択での受講をご希望の場合については、

                    まなび家個別指導でのご案内となります。

                     

                    ◆Q5

                    月謝等の費用納入は口座引き落としや払込か?

                    ◆A5

                    いいえ。納入袋でその都度のご納入です。

                    次月及び次回分を現金にて頂戴致します。

                    前払い等も行いません。その都度のご納入です。

                    お手数をおかけ致しますが、何卒ご理解下さい。

                     

                    ◆Q6

                    各科目の授業担当はアルバイト講師はいないのか?

                    ◆A6

                    はい。社員講師が各科目の授業を担当します。

                    まなび家個別指導はアルバイト講師も担当します。

                    熊谷・大木・島田・安藤=社員講師、です。

                    フェロー講師=アルバイト講師、です。

                     

                    ◆Q7

                    通塾日程等の関係で別教場での受講は可能か?

                    ◆A7

                    ご相談に応じます。原則は学区別受講です。

                    イレギュラー対応につきましてはご相談下さい。

                     

                    ◆Q8

                    費用一覧に記載されていることは本当なのか?

                    ◆Q8

                    はい。全て記載の通りです。

                    ホームページの費用一覧等でご確認下さい。

                     

                    ◆Q9

                    教場によって授業担当講師は異なるのではないか?

                    ◆Q9

                    いいえ。ご案内の通りに全教場で統一です。

                    ホームページの講師紹介等でご確認下さい。

                     

                    ◆Q10

                    友人紹介について、子どもへの対価(金券等)はないのか?

                    ◆Q10

                    はい。年間3回の季節講習費の割引のみとなっています。

                    お子様への金券等の贈呈は行っておりません。

                    申し訳ございませんが、何卒ご理解下さい。

                     

                    どうぞ宜しくお願い致します!

                     

                     

                     

                     


                    ★1/16月のお知らせ(ご紹介申込に関する細則他)★

                    0

                      日頃ご通塾ありがとうございます。

                       

                      1月半ばより新聞折込チラシにて、

                      地域の皆様に新年度ご案内を開始致します。

                      現在ご通塾のお子様へのご説明も開始です。

                       

                      昨年末にご郵送の案内文書でお伝えの通り、

                      3月からの新年度授業の開始に伴い、

                      紹介割引が実施・適用となります。

                       

                       

                       

                       

                      新規開校教場【向上館スクールING】の、

                      開校記念キャンペーンの一環となります。

                      教場学年別の定員は下記の通りです。

                       

                      〜教場別の定員〜
                      ◆プロゼミ1号館(三島市加茂)
                      ・新小4〜新中3=最大100名
                      ◆プロゼミ2号館(三島市富田町)
                      ・新小4〜新中3=最大50名
                      ◆プロゼミ3号館(三島市文教町)
                      ・新小4〜新中3=最大80名
                      ◆まなび家1号店(三島市加茂)
                      ・新中1〜新高3=最大40名

                      ◆スクールING(伊豆の国市田京)

                      ・新小4〜新中3=最大60名
                      ※三島市内の合計定員は4教場計270名です。
                      ※2018年2月末日までの定員です。

                       

                      〜学年別の定員〜
                      ◆新小4=4教場計38名で定員〆切
                      ◆新小5=4教場計46名で定員〆切
                      ◆新小6=4教場計50名で定員〆切
                      ◆新中1=5教場計68名で定員〆切
                      ◆新中2=5教場計56名で定員〆切
                      ◆新中3=5教場計56名で定員〆切
                      ◆新高1〜新高3=1教場16名で定員〆切
                      ※三島市内の合計定員は4教場計270名です。
                      ※2018年2月末日までの定員です。

                       

                      以下、ご紹介申込に関する細則のご確認です。

                      2017年1月9日〜3月18日が第一期の受付です。

                      どうぞ宜しくお願い致します。

                       

                      ,翰Э余匆陲砲茲覲箘適用は以下の通りです。

                      )2017年1月〜春期講習期間(1/9〜3/18)のご紹介

                      →春期講習費半額

                      1名様のご紹介に対し1名様の費用割引を適用します。

                      ※連名によるご紹介は対象外です。

                      ご友人が過去に向上館に在籍の場合は対象外です。

                      い款匆陲虜櫃蓮屬款匆霈」のご提出をお願い致します。

                      ※ご提出のない場合は割引適用致しかねます。

                       

                      どうぞ宜しくお願い致します。


                      | 1/39PAGES | >>