熊の熱き想い48「手紙と焼き肉 〜受験生〜」

0

    12月1日。

     

    学調終了直後の中3生。

    節目となる1日を終えたこの日、

    200字程の作文を書いてもらった。

     

    「受験生の決意と家族へのコトバ」だ。

     

    振り返りの機会・想いの確認として、

    中3生には年に数回書いてもらう作文。

    節目によってそのテーマは変わる。

     

    今がどれだけ幸せか。

    自立するとはどういうことか。

    周りへの思いやりとは何か。

    親を亡くした僕の様々な気持ち。

    多感な時期と大人との違いとは。

    ・・・等を話をした後に書いてもらった作文。

     

    中3生一人一人の想いが込められていた。

    その日の夜、読んでいて涙が出てきた。

    誰に見せても恥ずかしくない、立派なもの。

    正直・・・2名だけは「?」だったが・・・

     

    親御様に読んで欲しい!!!!

    と思ったのだが、子どもたちは「No!」と。

    その作文には普段言えない想いがあるからだ。

    もちろん!約束をしたので公開もしない。

     

    もう少し・・・時が経ったら、再度聞いてみたい。

    やっぱり親御様に読んで欲しい。

     

     

     

     

    12月3日。

     

    週末土曜日、急遽、BBQを開催。

    ここ数年の恒例行事にもなっているのだが、

    中3生の労をねぎらう焼き肉!だ。

     

    駒○精肉店様で和牛カルビと豚バラを購入。

    焼き台をセットし、子どもたちを外へと・・・

     

    ・・・やはり、和牛カルビが人気だった。

    あっという間に消えていくその一方で、

    豚バラはなかなか手をつけてくれなかった(涙)

     

    元気な姿、はじける笑顔、を傍らで見ていた僕。

    これも節目だからこそのサプライズだ。

     

    図ったわけではないが、同日に授業追加を伝達。

    様々な状況がある中、皆、受け入れてくれた。

    週4日〜6日のラストスパート通塾。

     

    時が経ち・・・ある時にふと・・・

    「そういえば、塾で焼き肉したっけな〜」

    とボンヤリ思い出す機会になれば嬉しい。

     

    ====================

     

    子どもたちには感謝している。

    僕が頑張る原動力でもあり、学びの対象でもある。

     

    時に厳しく、時に優しく。

    見つめて、ぶつかり合って。

    熱く、柔らかく。

    受験までのロードを走り続けたい。

     

    熊(熊谷)

     

     

     


    ★12/8木のお知らせ(塾生募集)★

    0

      〜地域の皆様へ〜

       

      向上館では、新規通塾生を募集中!

      初めての方は、無料体験又はご予約の受付です。

       

       

      ◆冬期講習・無料体験

      ⇒12月23日〜1月8日までの全日程

      ⇒教材費等もかからない完全無料!

      ⇒小中学生は全国模試付き!

       

      ◆1月・無料体験

      ⇒1月9日〜1月31日までの全日程

      ⇒教材費等もかからない完全無料!

       

      ◆新年度・座席ご予約

      ⇒2017年3月〜の座席ご予約

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      ホームページ各所・Facebookをご覧下さい。

      私たちの取り組み等、記載しております。

       

      お問い合わせをお待ちしております。

      どうぞ宜しくお願い致します。


      熊の熱き想い47「岩手⇒東京⇒神奈川⇒静岡」

      0

        生まれてからこれまで。

         

        僕の居住地は年を重ねていくにつれ、

        南へと進んでいる。

         

        ふと振り返ると・・・

        どの地域にもそれぞれの良さがある。

        ずっと同じ地域に住んでいれば、

        また違う人生もあっただろう。

         

        でも。

         

        誰かに「故郷は?」と聞かれれば、

        それはひとつしかない。

         

         

         

         

         

         

        お預かりしている子どもたち。

         

        進学、就職、結婚、転職、独立、等々、

        節目で居住地を変える子もいるはずだ。

         

        でも。

         

        誰かに「故郷は?」と聞かれれば、

        幼少期に過ごした地域になる。

         

        三島にずっと住んでいる子であれば、

        それは三島。

        前に別の地域に住んでいた子であれば、

        それは三島とは違う地域。

         

        ひとつしかない故郷への想いを、

        心のどこかで大切にして欲しい。

        自分の故郷はどうでもいいし関係無い!

        なんて考えはダメだ。

         

        誰しもが、自分の根っこは故郷にある。

         

        親がそこにいるのであれば、尚のこと。

        友人がそこにいるのであれば、尚のこと。

         

        ・・・年末年始は帰省できないかもな・・・

        と考えていて、ふと想ったことだ。

         

        今日もイザ!

         

        熊(熊谷)

         


        人気記事ランキング(9月5日〜12月5日)

        0

          9月5日〜12月5日の人気記事ランキングです!

           

          〜訪問者数・ベスト10〜

          1位 熊の熱き想い36「ポスティング」

          2位 熊の熱き想い43「三島の陣」

          3位 ★11/30水のお知らせ(極・冬の陣・概要)★

          4位 ★11/30水のお知らせ(冬期講習概要)★

          5位 【重要】中3・ラストスパート通塾※一部変更有り 

          6位 ★11/9水のお知らせ(塾生募集)★

          7位 熊の熱き想い39「温泉・絵画・畑仕事」

          8位 【極】〜秋の陣〜実況1

          9位 【極】〜秋の陣〜実況15【最終】

          10位 ★【重要】中1〜中3!ガンバルタイム!★ 

           

           

           

           

          〜アクセス数・ベスト10〜

          1位 熊の熱き想い36「ポスティング」

          2位 ★11/30水のお知らせ(冬期講習概要)★

          3位 熊の熱き想い43「三島の陣」

          4位 ★11/30水のお知らせ(極・冬の陣・概要)★ 

          5位 【重要】中3・ラストスパート通塾※一部変更有り

          6位 ★11/9水のお知らせ(塾生募集)★ 

          7位 【極】〜秋の陣〜実況1 

          8位 【極】〜秋の陣〜実況12 

          9位 【極】〜秋の陣〜実況4

          10位 【極】〜秋の陣〜実況2


          【重要】Facebook先行告知について

          0

            ご通塾ありがとうございます。

             

            11月半ば以降、向上館Facebook記事にて、

            2017年度・新年度の各種設定やご案内の、

            先行告知を行っております。

             

             

             

            Facebook先行告知は下記から!

            ↓↓↓

            http://www.facebook.com/向上館-578300385546164/

             

             

             

            ◆2017年度・新年度の指導ポイント15

            ◆2017年度・新年度の費用面のポイント

            ◆2017年度・新年度の定員

            等について、向上館Facebook記事にて、

            先行告知を行っております。

             

            ホームページリニューアル作業を鋭意進行中です。

            まもなく2017年度・新年度につきまして、

            全貌を公開・発表致します。

             

            ご通塾の全ご家庭には、各種設定やご案内を、

            年内に書面をご郵送にてお伝え致します。

             

            どうぞ宜しくお願い致します!

             

             

             

            Facebook先行告知は下記から!

            ↓↓↓

            http://www.facebook.com/向上館-578300385546164/

             


            PaPaの喜怒哀楽 240「振り返る」

            0

              中3の第2回学力調査も終わり、
              今年も残り冬期講習・「極」合宿となりました。

               

              年明けには、私立・公立入試、
              中1・中2は学力調査、そして新年度と続きます。

               

              特にこの時期は、子どもたちと同じように、
              一息つく暇もなく次の準備に追われる日々。

               

              それでも元気に通ってくれる姿を見ると、

              「疲れた」なんて言ってられない。

               

              それと同時に、この一年何ができたのか、
              しっかり振り返っていくのも大事だ。

               

              成長の証は、子どもたちにとっては、
              テスト結果もその1つだろう。

              勉強のコツを掴んだこともそう。


              大人は成長を実感するのは、なかなか難しい。
              なんでも出来て当たり前だから・・・・・・。

              でも、出来ないこともたくさんある。

              人には向き不向きも得意・不得意もある。

              すべてが完璧という人は稀だ。

               

              だから他の人から刺激を受ける。

              その器量はあると思っている。

              業種・年齢問わずだ。

              それが無ければ成長は無い。

               

              それぞれの価値観も考え方が違えば変わってくる。
              その時代にあったニーズもあるだろう。

               

              大人も子どもも、他人を見て
              行動を起こせる人は強い。

               

              まだまだやれることは、たくさんある。
              時間もある。時期は関係ない。

               

              直向きに努力する姿を見せていきたい。


              縦横無尽 240「3ヶ月」

              0

                日曜日に髪を切りました。今年の4月ぶり……。
                毎年だいたいこの時期に切るのですが、
                なぜって、「極合宿が近いから」。

                子どもたちにとっての「極」、
                それはもちろん私たちにとっても「極」。
                髪なんぞをいじっている暇はありません、
                だからできる限り手間の掛からないようにしておきます。
                担当して下さる美容師さんも慣れたもので、
                「ああ、合宿の時期ですね〜」と。

                12月、もう受験生はラストスパートに突入しています。
                すでにひた走っている中、
                さらに新たなエンジンとして機能するのが「極」。


                受験ですから、「学力」がものを言うのは当たり前ですが、
                その両輪として「気持ちの強さ」が不可欠です。
                別に精神論を唱えるのではなく、
                意志がなくては走りきれないのです。

                中3ならほぼ誰でも経験する受験、
                それを真に戦い抜けるかどうかは、
                ここからの各々の底力にかかっています。

                見たくない現実を認めることも必要でしょう。
                難しいと解っていてなお、歯を食い縛って挑むことも必要でしょう。
                人を思いやり感謝することも必要でしょう。

                単に設問に取り組めば事足りる、なんてとんでもない。
                自分を試すような困難が次々に立ち現れます。
                そこから目を逸らさずにいてこそ、
                素晴らしい受験になります。

                 

                今日12月6日。
                3ヶ月後の今ごろ、公立校受験ならば
                最後の面接試験に挑んでいます。

                 

                あと3ヶ月。
                春に向けて、究極の冬を過ごします。
                 


                【重要】中3・ラストスパート通塾※一部変更有り

                0

                  【重要】中3・ラストスパート通塾期間

                  ※一部変更有り・赤字部分

                   

                  日頃ご通塾ありがとうございます。

                   

                  中3集団授業受講生の皆様に、

                  11月21日(月)〜2月28日(火)までの

                  「ラストスパート通塾期間」のお知らせです。

                  どうぞ下記をご確認下さい。

                   

                  お預かり時間の増加に伴い、

                  親御様には食事準備や送迎等でご負担をおかけ致します。

                  何卒ご理解下さい。

                  費用追加や増額は一切ごさいませんのでご安心下さい。

                   

                  第2回学調を終えました。

                  12月3日(土)の授業時にお子様にお伝えしましたが、

                  更なる授業時間の追加を実施致します。

                  【変更前】曜日選択制・月または水曜日

                  【変更後】全員・月水曜日の両日

                  また、上記変更に伴い・・・

                  ・月曜日の特進非受講者の入試特訓(一部のお子様)

                  ・専用席学習の設定日(一部のお子様)

                  の曜日変更もございます。

                  どうぞお子様にご確認下さいませ。

                   

                  向上館では、11月21日(月)〜2月28日(火)までを

                  「ラストスパート通塾期間」と設定し、講師一同、

                  全中3生の「15歳の花道」を後押ししたく思います。

                   

                  どうぞ宜しくお願い致します。

                   

                  ======================

                   

                  上記赤字部分の追加変更に伴う、

                  中3・ラストスパート通塾は下記の通りです。

                   

                  ■月曜日
                  【選択 16:20以降〜18:20・入試特訓
                  【全員】19:20〜22:00・入試特訓・理社

                   

                  ■火曜日
                  【選択者】19:20〜22:00・専用席学習

                   

                  ■水曜日
                  【選択◆16:20以降〜18:20・入試特訓
                  【全員】19:20〜22:00・理社

                   

                  ■木曜日
                  【全員】19:20〜22:00・英数国
                  【特進受講者】17:00〜18:20・入試特訓

                   

                  ■金曜日
                  【特進非受講者・選択A】19:10〜20:30・入試特訓

                  【特進非受講者・選択B】20:50〜22:10・入試特訓

                  【選択者】19:20〜22:00・専用席学習

                   

                  ■土曜日
                  【全員】13:50〜18:10・入試特訓・英数国理社
                  【特進受講者】19:10〜20:50・英数国
                  【特進非受講者・選択C】19:10〜20:30・入試特訓

                  【特進非受講者・選択D】20:50〜22:10・入試特訓
                  【選択者】19:20〜22:00・専用席学習

                   

                  ガンバレ!受験生!!!!

                   


                  熊の熱き想い46「ここから」

                  0

                    今日は12月1日。

                    中3・第2回学調の実施日だ。

                     

                    受験を終えた中3、今日まもなくやってくる。

                    まずは「お疲れ様!」の声で出迎えたい。

                     

                    ここから、だ。

                     

                    中3はラストスパート通塾期間。

                    ホッと一息・・・つくのは今日1日くらいで、

                    再び走り出す。

                     

                    ==================

                     

                    時間は有限、可能性は無限。

                     

                    但し、限りある時間を精一杯過ごさねば、

                    可能性は有限のものになってしまう。

                    受験生だけじゃなく、年齢や立場を問わずだ。

                     

                    時間は無限、可能性も無限。

                     

                    これはあり得ないことであって、

                    生きているうえでそんなことは起こらない。

                    これも大人も子どもも関係無く、等しくだ。

                     

                    過去が今を創り、今が未来を創る。

                    その繰り返し。

                     

                    ここから、だ。

                     

                    ==================

                     

                    常々・・・中3には言っているのだが・・・

                     

                    冬から春にかけて「風説の流布」が飛び交う。

                    SNSによって、以前よりそれは顕著になっている。

                     

                    ・●●高校を受験するには内申が●●必要らしい

                    ・●●中学は●●高校を受験するには有利らしい

                    ・学調で●●点以上ないと●●高校は●●らしい

                    等々、飛び交う様々な話題。

                     

                    聞いたらすぐに僕に確認を!と言っている。

                    そして、こういった噂話の発信源になるな!とも。

                     

                    例年起こっていることなのだが・・・

                    僕が聞くと「は・・・??」というものがほとんど。

                     

                    聞いてはいけない、発してもいけない。

                    そんなものに惑わされてはいけない。

                     

                    ==================

                     

                    ここから、だ。

                     

                    15歳の花道に向けて、一緒に駆けぬけよう。

                    僕が全力で後押しする。

                     

                    ガンバレ!受験生!!

                     

                    熊(熊谷)

                     


                    ★11/30水のお知らせ(極・冬の陣・概要)★

                    0

                       中3勉強合宿「極 〜冬の陣〜」(12/26〜28)概要

                       

                      中3勉強合宿「極 〜冬の陣〜」は私たちの信念の結晶です。

                       

                      受験はただのテストです。

                       

                      とりあえず受ける高校を決め、願書を書き、出願し、入試当日にテストを受ける。

                      ただそれだけの、学生ならば誰しも経験すること。

                      受験それ自体に、特別な価値などないのです。

                       

                      だからこそ、その価値を創るのは己自身。

                      どこまで悩んだか。どこまで突き詰めたか。どこまで戦ったか。

                      己の為し得たことそのものが、己にとっての受験の価値。受験の意味。

                       

                      私たちはそれを伝えたい。

                      子どもたちにそれを知り、戦ってほしい。

                      その願いが結晶する、「中3勉強合宿・極 〜冬の陣〜」。

                       

                      ただ子どもたちが、己の限界を超えるための3日間。

                      そして私たち大人も、己の限界を超え、その魂を刻みつけるための3日間。

                       

                      「どんな塾?」

                      それは「極」にすべて凝縮されています。

                      朝起きてから深夜眠りにつくまで、懸命に、目の前の壁=勉強に打ち込む。

                      見知らぬ者同士のぎこちなさが、共に戦う者としての絆に変わる瞬間。

                      「やらされている」のではなく、皆が活気溢れる中で、尋ね合い教え合う瞬間。

                      勉強ができる・できないではない。難関校を受ける・受けないでもない。

                      ただ己の究極を目指し、真摯に努力する子どもたちが集う場。

                      子どもたちに、その価値を伝える場。

                       

                      この3日間で、文字通り全力を尽くし、今までの自己最高を更新する。

                      しかしそれに満足することなく、更なる挑戦に向けて前を見据える。

                      そうしてこそ、「受験」は単なるテストではなく、乗り越えるべき人生の試練としての重みを持ち、

                      子どもたちを成長させていくのです。

                      努力の本当の価値を知った15歳は、自分の力で歩いてゆける。

                      光の射す方へ。

                       

                      皆で勝つ。

                      己で勝つ。

                       

                       

                       

                       

                      ■実施場所は静岡県が運営する立派な施設です。

                      ◆静岡県立森林公園「森の家」

                      ・静岡県浜松市浜北区根堅2450-1 電話053-583-0090

                      ・期間中の緊急連絡先は上記電話番号となります。

                       

                      ■日程は12月26日からの2泊3日です。

                      ◆12月26日17時00分開始〜12月28日17時00分終了

                      ・実施会場での開始から終了まで、計48時間です。

                      ・別途、現地までの移動時間があります。

                       

                      ◆1日目のタイムテーブル(12月26日)

                      ◇17時00分〜18時00分

                      ・結団式・個人目標設定

                      ◇18時00分〜19時00分

                      ・夕食と入浴

                      ◇19時00分〜21時00分

                      ・鬼の英語・公立入試ポイント解説授業(担当:上野)

                      ・英語の公立入試ポイント解説授業を行います。

                      ◇21時00分〜23時00分

                      ・鬼の英語・レベル別学習

                      ・解説授業の理解度を踏まえ、レベル別学習を進めます。

                      ・チームの総合結果及び個人の結果に加点されます。

                      ・採点は講師採点となります。

                      ◇23時00分〜26時00分

                      ・鬼の英語・課題学習

                      ・英語の課題学習を進めます。

                      ・チームの総合結果及び個人の結果に加点されます。

                       

                      ◆2日目のタイムテーブル(12月27日)

                      ◇7時00分〜7時30分

                      ・起床及び身支度※起こしには行きません

                      ◇7時30分〜8時00分

                      ・朝食

                      ◇8時00分〜10時00分

                      ・魂の数学・公立入試ポイント解説授業(担当:大木)

                      ・数学の公立入試ポイント解説授業を行います。

                      ◇10時00分〜12時00分

                      ・魂の数学・レベル別学習

                      ・解説授業の理解度を踏まえ、レベル別学習を進めます。

                      ・チームの総合結果及び個人の結果に加点されます。

                      ・採点は講師採点となります。

                      ◇12時00分〜12時30分

                      ・昼食

                      ◇12時30分〜13時00分

                      ・言霊伝達・その壱(担当:亀山)

                      ◇13時00分〜16時00分

                      ・魂の数学・課題学習

                      ・数学の課題学習を進めます。

                      ・チームの総合結果及び個人の結果に加点されます。

                      ◇16時00分〜18時00分

                      ・愛の国語・公立入試ポイント解説授業(担当:大木)

                      ・国語の公立入試ポイント解説授業を行います。

                      ◇18時00分〜19時00分

                      ・夕食と入浴

                      ◇19時00分〜21時00分

                      ・愛の国語・レベル別学習

                      ・解説授業の理解度を踏まえ、レベル別学習を進めます。

                      ・チームの総合結果及び個人の結果に加点されます。

                      ・採点は講師採点となります。

                      ◇21時00分〜23時00分

                      ・SP講義・面接の極意(担当:熊谷)

                      ・高校入試の面接のポイントを伝授

                      ・ロールプレイング形式での実践を行います。

                      ◇23時00分〜26時00分

                      ・愛の国語・課題学習

                      ・国語の課題学習を進めます。

                      ・チームの総合結果及び個人の結果に加点されます。

                       

                      ◆3日目のタイムテーブル(12月28日)

                      ◇7時00分〜7時30分

                      ・起床及び身支度※起こしには行きません

                      ◇7時30分〜8時00分

                      ・朝食

                      ◇10時00分〜12時00分

                      ・英数国・総まとめレベル別学習

                      ・進捗状況と理解度を踏まえ、レベル別学習を進めます。

                      ・チームの総合結果及び個人の結果に加点されます。

                      ・採点は講師採点となります。

                      ◇12時00分〜12時30分

                      ・昼食

                      ◇12時30分〜13時00分

                      ・言霊伝達・その弐(担当:亀山)

                      ◇13時00分〜15時00分

                      ・大逆転!英数国・ハイレベルテスト

                      ・難関レベル内容のみに限定した英数国のテストを行います。

                      ・チームの総合結果及び個人の結果に加点されます。

                      ・採点は講師採点となります。

                      ◇15時00分〜17時00分

                      ・解団式・個人目標振り返り・総合成績発表・記念撮影 


                      | 1/34PAGES | >>