September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【講師コラム】熊の熱き想い196・昨日今日で悲しかったことと嬉しかったこと

熊谷の講師コラムです!

昨日今日の出来事について・・・

 

 

■暑い・熱い・厚い・アツい日々が続く・・・

 

うだるような暑さが続いている。

コロナへの不安ももちろんだが、熱中症も心配だ。

 

子どもたちに注意を促すとともに、僕自身も気を付けたい。

こまめな水分補給や適時休憩等、どうぞ皆様もご注意下さい。

 

さて・・・教場では8月授業と無料特訓等の補習が続いている。

暑さに負けずに、熱く・厚く・アツく、頑張っていく。

 

日々あれこれある中で、昨日今日の出来事について。

悲しかったことと嬉しかったことを。

 

 

■祖母の死

 

姉から連絡が来て、祖母の死を知った。

父方の祖母なのだが、孫の僕を可愛がってくれた祖母だ。

 

天真爛漫でいつも穏やかな祖母だった。

ここ数年、僕から会う事が無かったのが心残りだ。

 

通夜・火葬・告別式と故郷岩手で行われる。

大急ぎで喪服をクリーニングに出す等の準備をした。

 

が、コロナ渦であるゆえに、遠方からの参列は皆自粛で決定。

祖母の最後の送り出しに、僕も顔を出せないということになる。

 

悲しいが仕方無い。

ここ静岡から、祖母を想いながら日常を過ごす。

 

お婆ちゃん、ありがとう。

 

 

■まさみの就職

 

フェロー講師のまさみから連絡が来た。

最終面接を突破し、静岡県警から内定を頂いた。

 

皆様ご存じの通り、公務員試験は容易なものではない。

大学と専門学校のダブルスクールで準備をする場合もある。

 

昔から「警察官になりたい」と言っていた。

今回の就職活動もぶれることなく進んでいった。

 

塾生のいない時間に僕や大木と面接練習を繰り返して・・・

自分の勉強があっても休む事なく向上館に来てくれて・・・

小学生から大学生まで成長を見てきて・・・

様々な想いが込み上げてくる。

 

まさみ、おめでとう。

 

 

■悲しかったことと嬉しかったこと

 

祖母の死は悲しかった。

まさみの内定は嬉しかった。

 

生きていくうえで、人にはたくさんの喜怒哀楽がある。

それが自分にとってではなく、周りにとってどうかも大切だ。

 

悲しまれたり・・・嬉しがられたり・・・

周りから愛されるように生きていくことは幸せだろう。

 

そんな生き方をしていけるように努めたい。

気持ちを新たに・・・今日も頑張っていく!

 

熊(熊谷)

 

 

pagetop