October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【講師コラム】熊の熱き想い198・昔の講師コラムの振り返り・その1「同じ立場」

熊谷の講師コラムです!

振り返り・その1「同じ立場」

 

 

■昔の講師コラムの振り返り・その1

 

2016年9月16日に書いたコラム。

熊の熱き想い32・同じ立場、より抜粋。

 

======

 

来年2017年2月より、創業10年目に入る。

 

足元を踏み固める2016年。

2017年は第二創業期と位置づけている。

 

さて・・・

 

同じ立場だ。

創業から約8年半、ずっとそう想っている。

 

僕たち講師陣と子どもたち、だ。

同じ立場だ。

 

授業も、指導も、運営業務も。

全てが学びであり、学び続ける必要がある。

 

学び続ける僕たち講師陣の姿あってこそ、

子どもたちも前を向いて進んでいく。

 

僕たち講師陣がホンキであってこそ、

子どもたちも逞しく美しくなっていく。

 

これは単純な精神論の話では無く、

教育を語るには「共育」ありきだ。

 

前職事代も含め、様々な講師・子どもを見てきた。

そして、僕自身も時を経てきた。

成長・向上が止まる講師・子どもには共通点がある。

 

僕自身への戒めでもあるのだが・・・

同じ立場、というコトバそのものをどう捉えるか。

これには深い意味・価値があるはずだ。

 

真摯に愚直に歩みたい。

 

今日もガンバリマス。

 

======

 

■今でも想いは変わらない

 

以上、2016年9月16日での想いだ。

今でも想いは変わらない。

 

変わりゆくものと変わってはいけないもの。

それをしっかりと見据えながら歩んでいきたい。

 

熊(熊谷)

 

 

 

 

pagetop