PaPaの喜怒哀楽 336【講師コラム】明るさはジョーカー!

0

    □私立受験!

     

    中3生、お疲れ様した。

    ほとんどの子が人生で初めての受験を迎えた。

    人それぞれに、様々な思いが交錯しながら迎えた当日。

     

    感想を聞いてみると、
    「緊張した!」
    [緊張しなかった!」
    「緊張しないと思っていたら緊張した!」
    など、反応はいろいろですが、

    一様に緊張から疲れた子が多かった様子。

     

    □集団面接

     

    受験番号順に面接が行われ
    同じ学校の子と一緒に集団面接。

    最終グループになった女の子の話。

     

    一つ前の質問で、緊張したことを伝えていた彼女。
    それを受けて、
    「緊張をどうやって乗り越えたか?」
    という不意を突かれた質問に頭が真っ白になり、

     

    「これが終われば大好きなケーキが食べられる!
    と思いながらがんばりました。」と返答。

    思わず面接官も周りの子も爆笑!

     

    □明るさはジョーカー!

     

    緊張感に包まれた面接で思わず出た本音!?

    でも、そのことで一気に雰囲気が明るくなり
    笑いに包まれながら面接終了!

    「変なこと言っっちゃた。落ちるかも……。」
    と本人は落ち込んでいましたが、
    普段から明るい彼女の元気が、周りの空気さえ変えてしまう。
    まるでトランプのジョーカーのように最強です!

     

    次は、公立高校受験に向け頑張ります!

     


    コメント
    コメントする