縦横無尽 340【講師コラム】1年前、1年後

0

    ■新年度開始から1週間。

     

    真新しいテキストやノートとともに、
    春を迎えました。

     

    2018年度は黄色だったガンバルノート、今年度はスカイブルー
    「きれーい!」なんて歓声をあげてもらえると、とても嬉しい!
    作った甲斐があった!と噛みしめています。

     

     

    マゼンタ(赤紫のような派手ピンク)が良い!
    と熱望してくれた子がいたのですが、
    ご希望に添えずごめんなさい……。試したけど目に痛かったんだよ。

     

    そうそう、卒塾した現中3生も「新しいノート欲しかった−」なんて
    言ってくれていました。ありがたいです。

     


    ■同じ取り組みが、まるで別物。

     

    今日の新小6英語で、内容はもちろん新学年版ですが、
    1年前と同じ形式で取り組むページがありました。

     

    皆の勢いに目を見張りました。
    何て素速く正確に、そして丁寧にできるようになったんだろう!
    その成長ぶりに驚嘆です。

    もっとたどたどしく、ゆっくりで、不安そうだったはずでした。

    それが今、見事な切れ味。

    1年間のご通塾の意味を証明してくれるようで、
    感謝の気持ちがこみ上げてきます。

     

    初々しいスタートを切った新小学5年生も、
    きっと1年後、たくましく成長されていることでしょうし、
    より良く成長できるように私たちも一緒に頑張りたい!と思います。

     


    ■全力スタートダッシュ!

     

    3月は、めいっぱい予習に費やすことのできる大事な1ヶ月。
    この3月授業と春期講習で、一気に貯金を作ります。

     

    小6だった子たちが「正負」なんて言っていると、
    おお、成長した……と実感。
    中1だった新中2に「いよいよ先輩だね!」なんて言うのもまた感無量。
    新中3は言わずもがな、とうとう受験生です。

     

    「大事ではない」時などありませんが、
    やはり最初は殊のほか肝心。
    気持ちよく、明るく、一気に飛び出す春です。
    今年度もどうぞよろしくお願いします!


    PaPaの喜怒哀楽 340【講師コラム】節目の時期!

    0

      □震災から8年……

       

      東日本大震災から8年。
      地震発生時刻には各地で黙祷が捧げられました。
      学校で黙祷を捧げた子たちもいます。

       

      幸いにも、この周辺地域では大きな被害には至らなかったですが、
      現地の復興に携わった方もおられます。

      改めて被災され亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

       

      □14日は合格発表!

       

      今週の木曜日、公立高校の合格発表。
      この一年の締めくくりでもあり、その真価が問われることとなる。

       

      どんな結果になろうとも、真摯に受け止めなければなりません。

      不安は尽きませんが、笑顔で迎えたいと思います。

       

      □新中学一年生!

       

      まだ、小学校の卒業式も迎えていない新中1の子ども達。
      先週から、塾の通塾時間が夕方から夜へ移動。

       

      22時までの授業はキツいかなと思いきや、元気な子も多くて一安心。

      「いつもなら、もう寝てる時間だぁ」
      と言いながら爽やかに帰る子ども達が逞しく見えます。


      来週には卒業式を控えています。

      体調に留意しながら頑張ります!

       

       


      ガンバル塾生記録【第170回】スクールING、新中学2年生の女の子のご紹介です。

      0

        ■ガンバル塾生■
        第170回[3/11(月)更新]

         

         

         

        早くも強い紫外線を感じる春。
        「日射しが……!」と悲しげに訴えた、スクールING・新中2の女の子。
        昼間に日焼けしてしまったようで、それを気にする乙女心が微笑ましいもの。
        一方、日焼けも疲れも関係ない頑張りを常に見せてくれるのが、
        彼女の素敵なところです。

        eトレで新学年の新出漢字に取り組む際、
        読み書き一覧で勉強した後で、テスト型の問題に入ります。
        そこでこの日は「念入りに学習したかどうか」を確かめるため、
        テスト型プリントを受け取りに来る1人1人に、
        口頭で「読み」の問題を出しました。

        順番を待ちつつ「緊張する−!」と彼女。
        些細なことにも真剣に取り組んでいる証拠です。
        一生懸命だからこそ緊張するのでしょう。結果はキチッと正解。
        漢字練習の文字も、いつも通り丁寧でした。

        小学生のときに出会った彼女も、もう先輩になる時期なんですね。
        どんなときも頑張れる、見倣うべき先輩です!


        ガンバル塾生記録【第169回】プロゼミ3号館、新小学5年生の女の子です。

        0

          ■ガンバル塾生■
          第169回[3/7(木)更新]

           

           

           

          新年度の楽しみといえば、初対面の皆さんたち。
          小4としてのご通塾中には授業で接点のなかった、
          プロゼミ3号館・新小5の女の子。

          新中3のお姉さんを存じ上げているので、妹さんに会うのも楽しみでした!
          はにかむような笑顔がとっても可愛らしい子です。
          さっそく英語の授業、アルファベットで自分のお名前を書いてにっこり。
          せっかくなので、ご家族皆さんのお名前を書く練習もしました。

          ところが、親御様のお名前……小学生のみんながよく混乱する、
          「ふ(fu *huと間違える)」「じ(ji *ziと間違える)」を含んでいました。
          案の定、最初は間違えた彼女ですが、ミスから成長するものだから大丈夫!
          ご家族の名前に難しいローマ字が入ってるから、おぼえがいがあってラッキーだね!
          と、楽しく練習することができました。

          一生懸命きれいに書いてくれる小さな手。
          新しい出会いが嬉しかった、初回授業です。
          これからもよろしくお願いします!


          縦横無尽 339【講師コラム】眠れない夜

          0

            ■静岡県公立高校入試前日。

             

            今ごろ眠れぬ夜を過ごす子がいるのだろうな、
            と思います。

             

            眠れないならいっそ眠れないままでいい。
            「寝なきゃ寝なきゃ!」と焦って自分を追い詰めるのではなく、
            堂々と、開き直ってしまっていい。

             


            ■新年度授業初日。

             

            特に新中1のみんな!
            ふだんなら布団に入ってる時間かな?がんばるぞー!……と思いきや。

             

            夕べ寝たのは何時?との問いに、
            「11時」、「11時半」、中には「2時20分」なんて返事も。

             

            もちろん10時前後就寝の子もいるのですが、
            一昔前と違い、だいぶ宵っ張りな子が増えたのだと実感……

             

            何にせよ、授業終了の22時まで、毎回元気でいてもらえるよう、
            私たち自身がまずがんばります!

             


            ■優しい先輩たち。

             

            送迎の車の中で、新中1に優しい声を掛ける新中3たち。
            「大人……!」と、胸打たれました。
            年下の子を思いやれる様子、それはそれは格好良かった。
            笑顔で応える新中1の子も、すてきでした。

             

            小さい子どもたちだと思っていたのが、

            順繰りにどんどん大人になってゆきます。

             


            ■そしてやはり眠れない夜。

             

            新たな1年のスタートした日。
            時間はあっという間に過ぎたのですけれど、
            中3の皆は今どんな表情でいるだろうと、ずっと棘が刺さっている今日。
            明日も、明後日もきっとそうでしょう。

             

            これはプロゼミでの、最終授業日の皆の背中。

             

             

             

             

            ほんの数日会わないだけで、何だかもうずっと以前のような気がする。

             

            堂々と胸を張り、凜々しく歩む皆を、
            まぶたの裏に描いています。


            いってらっしゃい。ここから祈っているよ。


            PaPaの喜怒哀楽 339【講師コラム】気持ちも新たに……!

            0

              □新年度開始!

               

              今日から新年度が始まりました。

              実際の進級・進学は1ヶ月後に控えていますが、
              各学年、新学年の授業がスタート。

              時間割も変わり、学年によっては曜日も変更になり、
              時間通りに来られるか心配しましたが、元気に全員揃って一安心。

               

              □現代っ子!

               

              小学生のFLENSで使用するタブレット。
              全国対戦で行われるコンテストモードでは
              慣れている新小6はチーム内順位も1位・2位と連発する子も!

               

              初めて使用する新小4・新小5は、
              ログインの仕方から入力・変換・戻る方法など、
              教科毎に一緒にやりながら説明しました。

               

              最初は戸惑いながらやっていた子も、
              授業が終わる頃には、慣れた手つきで
              どんどん解答を書いていきます。

              消去の仕方は教えなくでも、消しゴムのアイコンをクリックし、

              どんどん消していきます。

              初めての物には右往左往する僕らとは、
              慣れるまでの時間が明らかに違います!

               

              □慣れるまでは……

               

              子ども達のようにすぐ新しい事に対応できるよう、

              時間割と格闘しながら、自分の動きを詰めて行かなければなりません。

              混乱しないように今週もがんばります!

               


              熊の熱き想い141【講師コラム】今日よりも明日!の気持ちが大事!

              0

                ■まだ落ち着かない僕なのだが…

                 

                今日3月4日は2019年度スタートの日。

                 

                先日送り出しを終えた現中3は、公立高校入試直前。

                国公立大学の中期・後期に臨む現高3は、ファイナルスパート期。

                気持ちのうえでは…まだ落ち着かない僕なのだが…

                 

                とにもかくにも、新年度が始まった。

                創業12年目の戦いの幕開けでもある今日。

                 

                 

                ■時を結んでいく気持ち!

                 

                静岡に移住してからこれまでの11年間をふと振り返る。

                 

                あっという間に時が過ぎていったなぁと感じるその一方で、

                もっと〜しておけば、あの時に〜していれば、とも感じる。

                何の悔いもなくパーフェクト!の11年間では無い。

                 

                ただ、いつも「今日よりも明日」の気持ちを持ち続けてきた。

                 

                過去が今を創り、今が未来を創る。

                僕の好きなコトバのひとつだが、人生ってそういうものだ。

                後戻り出来ないからこそ、時を結んでいく気持ちが大事だ。

                 

                何とかここまで…歩んでくる事が出来た。

                 

                これで良し!なんて一切考えずに、前進を続けていきたい。

                子どもたち・親御様と対峙する仕事なのだから、なおさらだ。

                これからも時を結んでいく気持ちを持ち続けていく。

                 

                 

                ■強く逞しく未来を創りたい

                 

                さりげなく…向上館日記の別記事で書いたが…

                今春、新たに「解決JUKU・合格JUKU」をスタートさせる。

                近々に通塾生にもご案内を開始する。※しばしお待ちを…

                 

                変化や挑戦を恐れる事無く、強く逞しく未来を創りたい。

                ある意味…幼稚な45歳ではあるけれど…これが僕の生き方だ。

                熱く、厚く、アツく、駆け抜けていく。

                 

                気合いを入れ直して、戦いの幕開けだ!!!!

                 

                熊(熊谷)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                ガンバル塾生記録【第168回】プロゼミ3号館、新小学6年生の男の子です。

                0

                  ■ガンバル塾生■
                  第168回[3/4(月)更新]

                   

                   

                  新学年が始まりました。2019年度1回目のガンバル塾生です。
                  今年度もどうぞよろしくお願い致します!

                  英単語を覚えようと頑張る、プロゼミ3号館・新小学6年生の男の子。
                  「スパッツェ……スパッツェ」と熱心に呟きます。
                  何のことかと思ったら、宇宙!その正体はspaceでした。

                  スペースマウン●ンのスペースだよ!と確認しつつも、
                  「スパッツェ」って料理ありそうだよねぇという話に。

                  『アサリのスパッツェ』とか『エスカルゴのスパッツェ』とか、
                  発想豊かな彼が適当なメニューを考案するのに笑い合いつつ、もしやと思い検索。
                  案の定、あったー!『スパッツェル』というパスタの一種!
                  おお!とその場が熱気に満ちた瞬間でした。

                  連想ゲームのようにどんどん湧いてくる彼のアイデア。
                  小学6年生としても、どんどんパワーアップすることでしょう!


                  【速報】平成31年度静岡県公立高等学校入学者選抜の最終志願状況※27日17時55分判明

                  0

                    平成31年度 静岡県公立高等学校入学者選抜の最終志願状況
                    志願者数一覧(2019.2.27発表)※27日17時55分判明

                     

                    下記記載の「⇒」先の赤字部分が志願変更後です。

                     

                     

                    ガンバレ!!受験生!!

                     

                     

                    ■熱海 普通 定員120 志願者96⇒96 倍率0.80⇒0.80

                     

                    ■伊豆総合
                    *工業 定員80 志願者58⇒59 倍率0.73⇒0.74

                    *総合 定員120 志願者131⇒132 倍率1.09⇒1.10


                    ■韮山 
                    *普通 定員240 志願者250⇒251 倍率1.04⇒1.05

                    *理数 定員40 志願者63⇒62 倍率1.58⇒1.55

                     

                    ■伊豆中央 普通 定員200 志願者214⇒213 倍率1.07⇒1.07


                    ■田方農業
                    *生産科学・園芸デザイン 定員80 志願者76⇒76 倍率0.95⇒0.95

                    *動物科学 定員40 志願者45⇒44 倍率1.13⇒1.10

                    *食品科学・ライフデザイン 定員80 志願者96⇒95 倍率1.20⇒1.19


                    ■三島南 普通 定員240 志願者238⇒240 倍率0.99⇒1.00


                    ■三島北 普通 定員280 志願者331⇒330 倍率1.18⇒1.18


                    ■裾野 総合 定員200 志願者223⇒221 倍率1.12⇒1.11


                    ■沼津東
                    *普通 定員240 志願者281⇒277 倍率1.17⇒1.15

                    *理数 40 志願者60⇒60 倍率1.50⇒1.50

                     

                    ■沼津西
                    *普通 定員200 志願者196⇒199 倍率0.98⇒1.00

                    *芸術 定員40 志願者31⇒31 倍率0.78⇒0.78

                     

                    ■沼津城北 普通 定員160 志願者146⇒151 倍率0.91⇒0.94

                     

                    ■沼津工業

                    機械・電気・電子ロボット・建築・都市環境工学

                    定員240 志願者204⇒207 倍率0.85⇒0.86

                     

                    ■沼津商業 
                    *総合ビジネス 定員120 志願者124⇒125 倍率1.03⇒1.04

                    *情報ビジネス 定員80 志願者100⇒98 倍率1.25⇒1.23

                     

                    ■沼津市立沼津 普通 定員(133) 志願者(185⇒181) 倍率1.39⇒1.36

                    *沼津市立沼津の募集定員は、併設する中等部からの

                     入学予定者数(普通科67人)を除いて( )として示した。

                     

                    取り急ぎお伝え致します。


                    ガンバル塾生記録【第167回】まいぜみONE・加茂校、高校1年の女の子です。

                    0

                      ■ガンバル塾生■
                      第167回[2/25(月)更新]※今年度最終

                       

                       

                      まいぜみ高校部、高校1年の女の子。
                      時間割上、顔を合わせることはない彼女とのつながりは小論文。
                      小中学生時代、「作文大好き!得意!」
                      というタイプの子ではありませんでした。
                      しかし今、その小論文から、たゆまぬ努力を続ける彼女が見えてきます。

                      雑さや、「〆切があるから取りあえず書いとけ!」
                      という感じがまるでない。
                      書きづらい課題にもベストを尽くす、誠実な姿勢が伝わってきます。

                      誰もがそうであるように、出来はその都度違います。
                      しかし彼女の場合一貫しているのは、その一生懸命さです。
                      忙しい高校生にとって、これは実際難しいこと。
                      毎週の小論文800字ともなれば、
                      やっつけ仕事気味な回があってもおかしくはありません。
                      途切れない真剣さが彼女自身の力を育み、
                      この先の未来を照らすに違いありません。

                      なかなか怖いもので、手書きの小論文からは、その子の思考のみならず、
                      意欲や心持ち、他者への配慮などが丸分かり。
                      そんな中、真っ正直な頑張りをいつも届けてくれるのが嬉しい、
                      彼女の800字です!


                      << | 2/97PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM