August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

PaPaの喜怒哀楽 170

ある中3の女の子。

中3生は、2週間後の私立受験を控え、
最後の追い込みに入っている。
今月末迄の課題提出が差し迫り、量も多く、
何より公立入試の過去問や類題など難問ばかり。

苦手な子にとっては、時間もかかり、かなり負荷をかけています。
それでも授業と自習も入れると週5・週6で来てくれている子もたくさんいます。

そんな彼らが帰った後、2人の女の子が,
机の整理整頓やゴミの片付けをしてくれます。
お迎えが来るまでの数分間ですが、その姿に感心します。

気持ちの余裕がないのは誰も同じですが、
自分のことだけでなく、周りのことを考え、
想いやる「やさしさ」を持ち合わせていることが、
人として大切なことは何か理解し、
何気なくやっている事に感動しました。

残り僅かですが、受験の日まで精一杯後押しをしていきます。

縦横無尽 169

来る3月、特進クラス始動。

今週から、新小6・新中2・新中3にご案内を始めています。
とにかく……「可能性」を「実現可能性」に進化させる!
これが目標です。

こと学生など「若者」の皆さんは、
「無限の可能性を持っている」と評されることがよくあります。

確かに、まだ年若く、これから受験をし、学校を選び、
その先に就職あるいは更に進学などの選択肢を持ち……と
数限りなく現れる分かれ道を思えば、
皆「無限の可能性」を秘めた存在です。

しかし、限りない可能性のうち、実現可能性たり得るものはどれだけ?
となると、これはかなり狭められてしまいます。

勉強に限ったことではありません。
たとえば「いつか●●大会で優勝したい!」と高い目標を抱くとき、
その時点での優勝可能性はゼロではなくとも、
優勝のための行動や努力を積み重ねなければ、
実現可能性はどんどん目減りしてゆく他ないでしょう。

特進クラスを、「実現可能性」を最大限高めるための
チャンスとチャレンジの場にしたい。そう思います。

仮に《10》という目標や目安を持っているとき、
《10》の努力では、ギリギリ到達できるかできないかの境界線上です。

《10》の目標に対して《15》の取り組みをする。
そうすると《10》に対しての余裕ができるばかりでなく、
場合によっては《20》を目指したい!と気持ちを新たにし、
より一層に励む契機にもなり得ます。

可能性を実現可能性に変え、更に次の可能性を手に入れる。

そのために、いわゆる「難しい内容」を扱うことになりますから
(県立トップ校受験や県外難関校受験のための学習を主軸とします)、
「そこまで必要としてないなあ……」とか
「勉強を追加するより、自分の時間を大切にしたいなあ……」と、
二の足を踏む方もおいでだと思います。

でも、「自分の可能性を自分の手で広げる」ことに
多少なりと心惹かれるのであれば、
まずはぜひ入室テストにお申し込み下さい。
講師一同、挑戦者の皆さんを、心よりお待ちしています!

★【皆様へ】Facebookについて★

まもなく向上館ホームページを一部修正致します。
これに伴い、Facebookでのお伝えについて、
既にお伝えの通り(下記の通り)となります。

★代表コラムFacebook→そのまま継続です
※Facebookユーザー様のみ閲覧可能
※日常の様子等を随時更新
↓↓
http://www.facebook.com/kumagaiseiya

★講師コラムFacebook→実況・動画Facebookへ
※各種お知らせ・講師コラムは「向上館日記」へ移行済
※移行先の「向上館日記」はJUGEMブログを使用
※実況・動画Facebookはイベント時や動画配信等で使用
↓↓
http://www.facebook.com/向上館-578300385546164/

 

PaPaの喜怒哀楽 169

今週は各地で大雪が降るなど、荒れた天気になってきました。
毎年大雪の日になっていた大学センター試験も、今年は無事に終わり、
向上館でも中3で今年度高校入試合格者第一号がでました。

本当におめでとう!!

他の子にとってもこれからが本番。
私立入試も残り2週間ちょっと。

いろいろな不安と共に戦っています。
これから先ももっと大変な出来事が待っています。

それを乗り越える為に、人生において大切な事は何か。

僕が好きなある大学の授業で、「瓶とゴルフボールとコーヒー」の話。

有名な話で、内容を簡単に紹介すると、
瓶の中にゴルフボールを入れ、
瓶の中はいっぱいか生徒に聞くと「はい」と答え、
次にその瓶に小石を入れいっぱいか聞くと「はい」と答え、
次にその瓶に砂を入れ、いっぱいか聞くと子供達は戸惑い、
最後にコーヒーを入れるというもの。

人生の例え話ですが、ゴルフボールは、あなたの家族や子ども、
健康、友人、情熱など、重要なものを表しています。
たとえ他の全てを失っても、重要なものは残り、
人生は満ち足りたものであり続けます。

小石は、あなたの仕事、家、車レベルの重要なものを指します。
砂は、他の小さなものを表します。
コーヒーは人生がいくら手一杯に見えたとしても、
友人と一緒にコーヒーを飲む余裕くらいは
いつだってあるんだということを意味しています。

大事なことは、最初に砂で瓶をいっぱいにしてしまったとしたら、
小石やゴルフボールを入れるスペースはなくなってしまうということ。

自分にとってのゴルフボールを大切にしていきます。

★【合格速報】合格おめでとう★

今年度高校入試、合格者第1号!
函館ラ・サール高等学校合格!
山田中、3年!
合格おめでとう!

★新小5〜新高3!新年度説明開始★

日頃ご通塾ありがとうございます。
新小5〜新高3まで、
各教場各学年で新年度の説明開始です。
1月15日(金)以降、順次実施です。
各種案内文書や新月謝袋等、
お子様に配布しておりますので
どうぞご確認下さいませ。

縦横無尽 168

Facebookにある「中3合宿動画」に、多数のアクセスを頂いております。
ご視聴を有難く思うと同時に、とても気恥ずかしい…!
と、心の中でジタバタしています。

大勝負を迎える中3の皆さんに向けた授業や言葉ですから、
自分のベストを尽くしてご提供した…というつもりでも、
動画として流れるものを客観的に眺めると、
うわー何だこれは−!こんなはずでは!と青ざめることしきりです。

そんな中で気づかされるのは、「自己満足」って怖い!ということです。
「ベストを尽くしたつもり」でも、実にちっぽけな「つもり」に過ぎず、
もっともっと良いものがあったはずじゃないか、と痛感します。

「自分なりに頑張る」の怖さ。
自分としては頑張ったつもりだよ!と、満足してしまっては、
先に開けるものは何もありません。

自分の動く姿を見るのは、なかなかの苦行に違いありませんが、
それを乗り越えて、より良いものを希求せねばと思います。
恥ずかしさに耐え…がんばります!
 

PaPaの喜怒哀楽 168

冬らしい寒い日々が続いています。
僕も少し喉をやられてしまいました。
一日も早く治せるようにがんばります!

この時期一番の悩みが、静電気。
あの「バチッ」と電気が走るたびに、
痛い思いをして、苦痛となっています。

普段からカーディガンを着ているせいか、
車の乗り降りやドアを開けるときは、
必ずあの音と共にしびれを伴います。

それ以外にも、新年度のチラシを印刷しているときも、
静電気の影響か、2・3枚刷るごとに止まって、
イライラしながら悪戦苦闘していると、
救世主が現れました。

エレガードという素晴らしい商品。
洋服などに使うのが普通ですが、
紙にも効果があるのか疑問でしたが、
試しにやってみると効果抜群。

これまでの苦労が嘘のように、
スムーズに印刷してくれました。
当面、エレガードをお供にがんばります。
 

★【まなび家中学部】空きコマ発生です★

向上館まなび家1号店、
中学部個別指導で空きコマ発生です。
現中3生の私立単願進路決定に伴い、
下記日時で2月の空きコマがございます。
↓↓
●月曜日:19:00〜20:00で1コマ
●金曜日:19:00〜20:00で1コマ
●金曜日:20:00〜21:00で1コマ

↓↓
3月からの新年度開始にあたっては、
各曜日の指導コマを増設致しますが、
今年度中(2月末日まで)につきましては、
上記日時のみ新規のお預かりが可能です。
ご希望の方はお問い合わせ下さい!
<<back|<101102103104105106107108>|next>>
pagetop